ワラントで爆発的利益を生む

ワラントってご存知でしょうか?ローリスクハイリターンと言われるワラントで爆発的な利益を上げてみませんか?

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP


新株予約権 仕訳

ワラント ] 2008/10/17(金)




ドイツ銀 頭取がボーナス辞退
<A HREF="http://news.livedoor.com/topics/detail/3863463/">全文</A><br>時事通信社 10月17日18時43分 (続きを読む)


ゴルフ・ワールドニュース


どなたかお教えてください。去年の第57回税理士試験 簿記論 新株予約権付社債の....
どなたかお教えてください。去年の第57回税理士試験 簿記論 新株予約権付社債の問題について平成17年4月1日に額面総額6000千円の新株予約権付社債(転換社債に該当しない)が以下の条件で発行された。ただし、社債に評価は償却原価法(定額法)による。発行価格:額面100円に対して100(社債の対価部分90円、新株予約権の対価部分10円)年利率 ;2%(利払い日は3月末及び9月末)償還期日:平成22年3月31日新株予約権は社債の額面額100千円に付き1個を付与(1個につき100株)行使価格は1,000/株、行使期間は平成18年1月1日から平成21年12月31日である。?平成18年10月1日い新株予約24個が行使され、社債による代用払込みを受けたが未処理だった。以上の問題に対して社債2208/資本金1236社債利息24/資本準備金1236新株予約権240という模範解答があったんですが、どうしても社債利息がでてくるのかよくわかりません。どなたか仕訳交えて丁寧に解説していただける方いませんでしょうか?追伸として当期は平成18年4月1日~平成19年3月31日前T/b社債残は5520です。償却原価法が関係しているとは思うんですが、自社で保有している投資有価の処理しかしりません。自社発行の社債の処理はどうもわかりません。宜しくお願いいたします。続きを読む


全答練受けました!【学習報告と次週の予定(第31回/全38回)】
スペースの関係で、詳細な手続きまではかけませんでしたが、新株予約権の発行は、有利発行の場合も含めて書きました。 ・民法第一問 法定地上権の問題でした。使用貸借にも気づきましたが、これは、民法520条の混同で消滅する以前に、借主が死亡している ...続きを読む


■■■【黒船再来】投資先進国アメリカの20万円を一億円に変える投資方法
スポンサーサイト
22:27 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP




| このページの先頭へ |

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

フリーエリア


  • seo

リファラーをSEOに役立てるシステム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。